訪問して頂いた方へ
いつも応援ありがとうございます! まずは左のプロフィール(時々更新されます)をご覧下さい。
せっかくなんで、お好きなところに自由にコメント・トラックバックしてやって下さい。
履歴・相互リンク・りゅうへの直通便(アドレスはプロフィール中)なども大歓迎です。
全て遠慮なくお願いします。
また、2つのblogランキングに参戦しています。お手数ですが、1日1回↓の「blog Ranking」のバナー2つをポチッとクリック頂けると大変嬉しいです。 ポチッ♪ 人気blogランキング
もう1つ!ポチッ♪
皆様がよい1日を送れますよーに!
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
公営駐輪場当選!
2007/02/27(Tue)
りゅうの自宅から最寄り駅までは1キロほどあって、早歩きで12分です。自転車を使うと5分ほど(信号もなく車も通らない道♪)なので、自転車があると朝の貴重な時間(!)が節約できます。
その最寄り駅には、公営駐輪場と鉄道会社駐輪場と私営駐輪場があります。公営が一番安く、鉄道会社がその約3倍、私営に至ってはさらにその倍かかります。
そこで、公営駐輪場をかけて毎年利用許可の熾烈な争奪戦(要は抽選)が行われます。倍率は大体3倍だそうです。
実は今年度当選して一年利用していましたが、来年度分も当選しました!些細なことですが、過去に何度か落選しているだけに喜びは格別です♪
スポンサーサイト
この記事のURL | 日常の1コマ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
メガマック
2007/02/26(Mon)
皆様、メガマックってご存知ですか?そう、マクドナルドの噂のおっきなハンバーガーです。ビックマック以上です。期間限定なのですが、人気のため、期間延長して販売しているんです。

今日、産婦人科の試験勉強@マック の合間に、初めて試しに食べてみました。味はビックマックによく似てて美味しいですが、大きくて食べにくいです。ぽろぽろ~っとね。あと、これを食べ続けたら生活習慣病まっしぐらだなぁと。

興味のある方はお試し下さい!ちなみに、350円です。。。
この記事のURL | 日常の1コマ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
国公立大学入試前期日程
2007/02/25(Sun)
今日は国公立大学入試前期日程の日です。国公立大学入試は、基本的に前期と後期、2回のチャンスしかありません。前期と後期、どっちに比重を置くのかは、大学によります。医学部では、どちらかを学力、どちらかを人間力(?)で採用する大学が多いです。多様性を持たせるためでしょうか?ただ、最近は後期日程を廃止する大学も見られます。

さて、国公立大学!何といっても、人材・設備・国からの補助金・学費などなどにおいて、私立大学は勝ち目がありません。日本は昔から民より官が強い社会です。。。医学部に関しては、学費が切実です。国公立大学と私立大学の医学部の学費は、平均3000万円の差があります。そのため、国公立大学医学部入試は類を見ないほど最難関になります。お金のない家は、国公立大学に行くしか医師になる道がないわけです。

この医学部の入試の難化を受けて、学力至上主義に警鐘を鳴らす方もいます。入試の成績と入学後の成績の相関が全くない(全くではないでしょうが、確かにそう感じてます。)から、入試なんてやめちゃえという方もいます。実際、医師に向かない医学生が多く入学している現状があります。人間性というやつですね。
ただ、りゅう的には、入試はやる気と根気を見る公平な指標だと思います。入試をクリアできないようでは、医学部に入学後ついていけないと感じてます。入試は頭の良し悪しではありません。与えられたことを言われたようにできるかできないかです。結局、やる気と根気なんです。医学部での勉強も同じです。確かに、入試では数学とか医学と明らかに関係ないことをできるようにしなくてはいけませんが、もし「数学とか医学に関係ない科目ができる人が医学部に入学する現状はおかしいのでは?」ということになれば、それは入試に「医学」という科目がないし、数学でもできるようにしないと医学部に入学できないから仕方ないことなんです。ちなみに、りゅうは数学苦手&嫌いです。。。もちろん、医学生には、将来医師になる者として人一倍人間性を磨いてほしいものですよね。

さて、りゅうの生徒は多くが私立大学医学生になることがすでに決まっています。ただ、国立大学医学部を受ける生徒もいます。国公立大学入試は、発表、そして後期日程とこれからです。今日を目指して来た受験生の方も多いと思います。夢叶うといいですね。
この記事のURL | 医学生になるまでの道程 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
給料日~りゅうの収入と支出
2007/02/24(Sat)
皆さんの給料日はいつですか?多くの方は25日前後でしょうか?

りゅうはお仕事を2つ持っています。プロフィール(PCのページでサイドにあって、時々更新!)にもありますよ♪

①医学部受験専門予備校
もうここに勤めてだいぶ長いです。給料日は11日で、ゆうちょに振り込まれます。なるべくおろさないように心がけていて、地味にゆうちょの貯金が22万を越えました♪
②家庭教師
時々単発的にやっていましたが、昨年より長期でやることになりました。今一件だけです。給料日は月末で手渡しです。手渡しは本当に助かります♪
③生活費
お仕事ではありませんが、親から昼食代・定期券代をもらってます。なぜか、25日前です。昔は実習代や教科書代をもらっていましたが、両親の負担を減らす為自腹にしています。教科書代は年間数万円(泣)。聴診器も自分で買いましたし。来年度は、医師国家試験対策本に十万円以上の支出が決まっていてピンチです。。。

収入が安定してて上記のように各々時間差で手元にくるので助かっている一方、支出が読めなくて月による変動が激しいです。
ちなみに、三学期末試験が終わったら、ハーバード大学の画像診断学の本を買おうかなぁと計画中。今軽く言いましたが、まあ、大体いちまんえんですね。。。
この記事のURL | 自分のこと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
生育限界
2007/02/22(Thu)
皆さん、生育限界って単語をご存知ですか?
ヒトの妊娠が40週前後(約10ヶ月)なのは有名ですよね?そう、生育限界とは、妊娠何週までの赤ちゃんなら育てられるかという限界値のことです。
日本では、母体保護法で妊娠22週と定められています。つまり、22週以降の赤ちゃんなら、日本の医療レベルで救うことができるので救うというわけです。ちなみに、日本記録は慶応大学病院の22週だそうです。逆に言うと、21週までの赤ちゃんには積極的な治療をしません。これがいわゆる流産と呼ばれるギリギリの値で、人工妊娠中絶が21週までの胎児に適応するという根拠がここにあるわけですね。
当然、医療が進歩していない国では、22週の赤ちゃんは救えないわけで、生育限界は大きくなります。場合によっては、生育限界という概念すらないかもしれませんね。

さて、何でこんな話になったのかというと、アメリカで21週の赤ちゃんが生まれ、育てられ、先日退院したというニュースが報道されました。21週!普通なら生まれてきた赤ちゃんは流産扱いです。
何と、280グラムですよ!ヒトは大体3000グラム前後で生まれてきますよね?低出生体重児(未熟児)が2500グラム未満ですから、その小ささがわかります。握り拳大の大きさといったところでしょうか?

医学の進歩と人間の生命力を感じます。
この記事のURL | 医学的知 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
慶応大学医学部一次試験
2007/02/21(Wed)
今日は慶応大学医学部の一次試験(筆記)でした。りゅうの生徒(有望)も1人受けています。私立医学部入試の中で、慶応は唯一受験生層も難易度も国立大学医学部に近いです。
懐かしいですね♪りゅうは、なぜか慶応医学部の入試とは相性がよく、予備校の慶応模試も2つともベスト5に入ったし、本番も正規合格(上位80名)でした。大学入試って相性ありますよね。

さて、3学期末テスト(医学部は3学期制。泣)が間近に迫ってきたので、今日は受験時代お世話になった予備校に勉強しに行きました。隣にいた女の子が、共立薬科大学の入試問題(赤本)を一生懸命解いていました。慶応大学薬学部になるんですよね。

何か、今日は慶応一色の1日でした。。。
この記事のURL | 日常の1コマ | CM(2) | TB(1) | ▲ top
東京マラソン
2007/02/19(Mon)
昨日は雨の中、東京マラソンが開催されました。三万人が参加するという類を見ない大規模な市民マラソンで、区内の大掛かりな交通規制の下、東京の名所巡りを走るコースでした。具体的には、都庁を出発して、田町・銀座・浅草も回って、お台場がゴールというコース。東京観光としても立ち寄りたいコースですね。
大会は大きな混乱もなく、無事成功に終わったようです。参加者が楽しそうな笑顔を見せていたので、次回開催の折にはりゅうも参加したいな、と思いました。
この記事のURL | ニュースを診る | CM(2) | TB(0) | ▲ top
藤原紀香&陣内智則 結婚
2007/02/18(Sun)
昨日、藤原紀香さんと陣内智則さんが兵庫県生田神社で結婚式を挙げたそうです。(こーゆーのは一般に男性を前に記しますが、ニュースや新聞で藤原紀香さんが前に記されているので、それに従いました。)
紀香さんが十二単(じゅうにひとえ)、陣内さんが束帯(そくたい)になったとのことです。

結婚式!一生でも最も大きなイベントの1つですね。りゅうは、南国の海辺の教会でタキシード&ウエディングドレスでやりたいなぁ、と思っていましたが、神社もありかなとちょっと思いました。

心からお二人のお幸せを願っております。芸能人によくあるスピード離婚とかにならないようにしてほしいです。。。
この記事のURL | ニュースを診る | CM(4) | TB(0) | ▲ top
医師国家試験
2007/02/17(Sat)
実は、今日は医師国家試験の日なんです。医師国家試験は、今日から何と3日間にも渡って試験が行われるんです!
医師国家試験は、医学部6年間の過程を卒業したら受験資格を得ることができます。数ある国家試験の中で、合格率が高い(90%前後)というのは、何度かお話しましたね。
この試験に合格して医師免許をもらって初めて「医師」を名乗れます。知らない方も多いと思いますが、病院にいる医療関係者の中で、医師のみが「医療行為」を許されています。医師免許というのは、絶大な権限を与えると同時に背負うものも大きいというわけです。

さて、医師国家試験に晴れて合格すれば、2年間の初期臨床研修(研修医)が始まります。こうして、半人前の医師としての修行がスタートします。一人前の医師への道は、とっても長~いものなんですよ。。。
この記事のURL | 医学部での生活 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
春一番
2007/02/15(Thu)
実は、バレンタインデーの日、東京は暴風雨にみまわれていました。東京メトロ東西線をはじめ、電車のダイヤも乱れていました。後で知ったのですが、何と「春一番」だったそうです。
打って変わって、今日は快晴でしたね。朝夕が冷え込むのは相変わらずですが、太陽の出ている時間が長くなりましたね!
春はもうすぐそこまできていますよ♪
この記事のURL | 日常の1コマ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
バレンタインデー
2007/02/14(Wed)
今日はバレンタインデーでしたね。う~ん、ロマンチック~♪皆様はどんな1日を送られましたでしょうか?
欧米では男性が女性にプレゼントするようですが、日本のバレンタインは女性が男性に告白する習慣ですね。元々バレンタインのチョコは日本の企業の戦略ですよね。1ヶ月後にホワイトデーを設定し、その日に男性からお返しする習慣もですね。ちなみに、今年のバレンタインの本命へのプレゼントの相場は8000円強で、お返しに期待する金額は13000円だそうです。皆様はいかがでしょうか?(笑)

さて、皆様には切ないバレンタインデーの思い出ってありますか?
最近はさっぱりですが(泣)、りゅうにもモテた時代がありました。えぇ、かつてはあったんです(汗)。嬉しかった本命からのチョコ、数年間本命チョコをくれ続けた女性の存在、拒否してその女性を傷つけてしてしまったことを後悔してる今の自分・・・そんな思い出の1つにに小学校6年生の時のバレンタインデーがあります・・・

実はりゅう、東京への転勤が1ヶ月後に確定しており、もし告白されてもすぐさようならだったのです。もちろん、携帯もない時代ですので、距離は埋められません。でも、転勤は親の都合なので逆らえない運命です。彼女は、そんな中自宅にメッセージを届けに来てくれました。プレゼントは、一枚の笑顔の絵と「ごめんなさい、義理じゃないの。」という言葉。切ない。。。思いがけない人からの告白に驚き、彼女の想いに対して勝手に涙が出ていました。りゅうのために一生懸命絵を描いてくれたんですね。また、シンプルなメッセージにも、込められた想いの強さを感じました。
とんで、ホワイトデーの日、さようならを伝えて、翌日東京へ旅立ちました。
この思い出は今でも忘れられません。

バレンタインデーは、男女の様々な想いが交錯します。そして、男女は、年輪のように1年また1年と思い出を重ねてそれぞれの心にしまっていくんです。。。
この記事のURL | 自分のこと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ドラマ「ヒミツの花園」
2007/02/13(Tue)
どうも、ドラマ雑学王のりゅうです(笑)

火曜のオススメのドラマは「ヒミツの花園」です。花園ゆり子という名前の人気少女漫画家の正体は実は男兄弟4人だった!というものです。釈由美子主演で、スリルがあって見ていてなかなか面白いですよ♪
気になった方は、是非一度ご覧下さい!
この記事のURL | 注目のTV番組 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
映画「バブルへGO!!」
2007/02/12(Mon)
皆様、最近何か映画見ましたか?
りゅうは、今日「バブルへGO!!」を見てきました♪洗濯機型タイムマシンに乗って、バブルを止めに行くというわけです。所々笑える場面があります。

ところで、バブルって何だか分かりますか?
そう、「泡」ですね。りゅうは、紙の上では日本経済の勉強はしましたが、バブルの時は幼くてバブルを体感してはいません。平成生まれの皆さんの中には、バブルは生まれる前という方もいらっしゃるのですね。日本にもあんな時代があったんですね。そして、少なからず、平成大不況はバブル崩壊の尾を引いてるんですね。結構、メッセージ性のある部分もありますね。国には、借金問題の解決を先延ばしにして未来の国民にツケを払わせようという態度は改めてほしいものですね。。。

さて、タイムマシンがあったらあの時に戻りたいって思う過去のポイント、誰にもありますよね?タイムマシンはできるのでしょうか?
この記事のURL | レジャーでリフレッシュ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ドラマ「華麗なる一族」
2007/02/11(Sun)
またまたドラマのお話です(笑)。りゅう、いっぱい見てますね。。。

日曜は「華麗なる一族」です。TBSの開局記念ドラマだけあって、キャストから何から豪華です。まさに「華麗」です。今、さりげにうまいこと言いましたね(笑)。余談ですが、コンビニに「華麗パン」(味はカレー)なるものが並んでいるのを見つけました。よく考えるなぁ、と感心してしまいます。
しかしまぁ、山崎豊子の世界はどろどろしててすごいですね。彼女の作品は、フジテレビの開局記念ドラマ「白い巨塔」でも使われました。

政界・財界・官僚・閨閥・権力・権威・癒着・リーク・・・現代社会でもよく耳にする単語ですね。いつの世にも通じる世界なんでしょうか。

でも、この手のエリート一家の繁栄の裏って、決まって家庭はめちゃくちゃですね。。。
この記事のURL | 注目のTV番組 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ドラマ「花より男子2」
2007/02/10(Sat)
「きらきら研修医」に続いて「花より男子2」・・・ドラマばっかですね(笑)。どんだけりゅうは暇なんだ?ってつっこみは勘弁して下さい(汗)

りゅうは、1年前の「花より男子」シリーズも見ていました。セレブなんぞはりゅうには無縁の世界の話ですが、どの世界の恋愛も切ないですね。
ちなみに、りゅうはF4の中では花沢類が好きです。。。皆さんは誰派ですか?
この記事のURL | 注目のTV番組 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
昨日の「キラキラ研修医」を見て
2007/02/09(Fri)
ドラマ「キラキラ研修医」のうさこ先生が、産婦人科の研修を終え、昨日から皮膚科の研修が始まりました。
昨日は医師の人柄がテーマでした。何でもきちきちって医師が患者さんや医療チームにとっていいとは限りません。うさこ先生はちょっとまじめすぎましたね。

りゅうが目指すのは、全人的な医療です。患者さんと人間として関わっていきたいです。医師である前に人間ですからね。患者さんにとって何でも話せる気さくな医師になりたいです。
この記事のURL | 注目のTV番組 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
医師不足問題
2007/02/08(Thu)
少し前まで医師過剰時代なんて言われていましたが、今は医師不足のニュースでもちきりですね。でも、数より「偏在」が問題なのです。診療科差(産科・小児科がやばい)も地域差(関東、特に東北がやばい)もです。

さて、千葉県は東京都のすぐ横ですが、大学病院のある千葉市以外、特に房総半島では深刻な医師不足です。そんな中、県が私立大学医学部生向けに国立大学との差額分(三千万)の奨学金を出すそうです。ただし、見返りに、相応の指定病院への勤務を義務付けられます。ちなみに、この制度は、日本の僻地医療を担う自治医科大学(栃木県)でとられているものです。
なるほど!資金的に国立大学しか行けない人が医師になる道も広がりますし、県の地域医療を担う医師も増える、というわけです。

対策として、大学入試に地元枠を設けるという話もありますが、地元の人が地元に残るとは限りません。事実、ヒト・モノ・金・情報の集まる東京に医師が集まっているようですね。。。
この記事のURL | ニュースを診る | CM(0) | TB(0) | ▲ top
柳沢厚生労働大臣
2007/02/07(Wed)
柳沢厚生労働大臣の「女性は産む機械」発言が、国会の混乱を招いているだけでなく、国民的反発を招いています。
医療政策のトップにある役職としての自覚云々以前に、人間性を疑います。連日お詫びをしていますが、例の問題発言の前には意味がありません。心で思っていることがぽろっと言葉になって出てきたわけですから。本人は自分の考え自体を直そうとか思っていませんよ。
少子化政策、広く医療政策に不安を感じます。ちなみに、医師を含む医療者のトップは厚生労働大臣なんです。医師は厚生労働省の指導下で行動しているんです。りゅうの上に柳沢大臣がいるなんて、恥。。。

野党からの圧力には屈しないとか意地張ってないで、安倍首相は日本の医療を含めた社会福祉のために柳沢大臣をやめさせる方がいいと思います。国民の意見として正面から受け止めて、誠実に対応してほしいな、と思います。。。
この記事のURL | ニュースを診る | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今年の大学入試
2007/02/06(Tue)
国立大学の出願が締め切られましたね。医学部入試では、先月のセンター試験で一定以上得点していない者に受験資格を与えない、いわゆる「足切り」と呼ばれる二段階選抜を行う大学が多いです。

さて、私立大学の入試の結果が続々と出ています。りゅうの生徒も、志望校の入試を前にもう医学生になることが決まった人がいます。
医学部は今年も相変わらずの人気のようです。不況のあおりを受けた昨年度の入試では、資格のとれる大学・学部(医歯薬獣医科含む)が人気だったようです。特に、看護学部!一方で、理系離れが加速したようです。
今年度は、景気の回復を受けてか、経済学部の人気が一番伸びた模様。そして、理系学部の人気が復活した一方、薬学部の人気がどんどん下がっているようです。薬学部は無駄に6年制になったから、特に女の子から敬遠され、慶応大学薬学部になることが決まった共立薬科大学以外は軒並み倍率が下がったようです。
なお、りゅうの大学では、医学部が毎年一番倍率が上がっていて、文学部は下がり続けています。

また、最近は、地方の国立大学より、慶応・早稲田といった都内の有名私立大学へ受験生が流れているようです。

時代と共に受験は変わっていくんですね。りゅうの受験時代とはもはやだいぶ様子が変わりましたね。。。
この記事のURL | 医学生になるまでの道程 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
中学入試
2007/02/05(Mon)
今日は3月下旬並の暖かさで、上野公園では寒桜が咲いているそうです。

さて、都内の私立中学入試が2月1日から次々とスタートしました。そして、大学入試と違い、即発表です。まさに、桜咲くです。
都内の私立中学受験生は年々増え、区によっては受験する方が多数派になる小学校もあるそうです。全体でも6人に1人が受験する時代なようです。

大学入試で最難関とされる医学部に合格した医学生の出身校は、進学校の私立か各県の公立のトップ高がほとんどというのが現実です。
小学生から競争社会に巻き込まれるのですね。ストレスフルです。。。小学生、頑張れ!
この記事のURL | 医学生になるまでの道程 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
子宮頸癌ウイルスワクチン
2007/02/04(Sun)
今日の朝日新聞の朝刊に、アメリカのテキサス州でパピローマウイルスワクチン接種の実施が決まったというニュースがありました。基本的に11~12歳の女子が対象になるそうです。
パピローマウイルスは、子宮頸癌の原因ウイルスで、性感染症です。

近年、日本でも若い世代の子宮頸癌患者が増加しています。
日本ではまだワクチンは認可されていませんが、近い将来パピローマウイルスワクチン接種が行われるようになることでしょう。。。
この記事のURL | 医学的知 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
節分
2007/02/03(Sat)
今日は節分の日ですね。皆さん、豆まきしましたか?
「鬼は外っ!福は内っ!」

そして、歳の数だけ豆を食べるんですね。この歳になると、毎年一粒ずつ増えていくのが地味に切ないですね(汗)こうなりゃ、死ぬまで毎年しっかり歳の数食べ続けようと思います(笑)

では、もう一度・・・
「鬼は外っ!福は内っ!」
さあ、福よ、ここに来たれっ!
この記事のURL | 日常の1コマ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
年賀状 お年玉
2007/02/02(Fri)
20070202223605
りゅうは何気に密かに年賀状のお年玉の当選を毎年楽しみにしてるんですよね♪

昨日、1ヶ月遅れて年賀状のお話をしましたが、今年りゅうの家に来た年賀状は合計数十通。3等が下2ケタで2本だから、この場合確率的によく見積もっても3等2枚ですよね?

し、し、し、しかし、な、な、な、なんと、ふたを開けてみると、2等(地域の特産品小包)1枚、3等(お年玉記念シート)6枚!期待値以上の大当たりっぷりです。特に、今年は人生で初めて2等が当たりました。毎年運に見放されてきた我が家ですが、今年は出だし好調のようです♪
いつも悪いことばかりじゃ、人生やっていけません。たまには、こんなこともあっていいものですよね?

まだお年玉の当選チェックしてない人のために、番号載っけときますね。こうゆうのは機会逃がすとめんどくさくてチェックしようともしないから、今すぐ
↓↓↓
この記事のURL | 日常の1コマ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
年賀状
2007/02/01(Thu)
もう今日は2月1日なんですね。1ヶ月前が元旦だったなんて信じられませんね。

ところで、皆さんの今年の年賀状の数はどの位でしたか?りゅうは20通でした。恩師やなかなか会えない遠方の友達が中心なのですが、りゅうから年賀状来た人、おめでとうございますっ!(笑)
ちなみに、祖父は数百通、父は50通・・・年が上がるほど多いですね。年末に飲んだ場でも、50代の方が200通書いたと言っていて、びっくりしました。
メールの普及によって年賀状の売り上げが年々落ちているようです。年賀の挨拶は国を問わない習慣ですが、年賀状は日本の伝統的な習慣でした。でも、今やかなり崩れてきていますね。郵便局の大事な商業戦略なんですけどね。民間業者と比べると、今年も、遅いわ間違って配達されるわで、ちょっとサービスがずさんですが。。。

さて、年賀状のお年玉の番号ってもうチェックしましたか?
この記事のURL | 心からのひとりごと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。