訪問して頂いた方へ
いつも応援ありがとうございます! まずは左のプロフィール(時々更新されます)をご覧下さい。
せっかくなんで、お好きなところに自由にコメント・トラックバックしてやって下さい。
履歴・相互リンク・りゅうへの直通便(アドレスはプロフィール中)なども大歓迎です。
全て遠慮なくお願いします。
また、2つのblogランキングに参戦しています。お手数ですが、1日1回↓の「blog Ranking」のバナー2つをポチッとクリック頂けると大変嬉しいです。 ポチッ♪ 人気blogランキング
もう1つ!ポチッ♪
皆様がよい1日を送れますよーに!
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
最後の模試
2009/01/31(Sat)
医師国家試験にも予備校があります。以前お話した○コム(セではなくテ)とか○ック(メもマも入ります)です。気になる人は検索してみて下さい。各予備校が模試を主催するのですが、とうとう最後の模試の結果が返ってきました。
偏差値60・・・勉強した割に順位は著変してませんが、一年間なんとか合格ラインをキープし続けました。ラインは偏差値36とか言われています。まあ通過儀礼ですから。でも、およそ偏差値70の大学受験を経た医学部生には半分を切ることに恐ろしいほどのショックを受けているのを見ます。気にしなくてよいのに、気持ちも分かります。いんです、合格には偏差値30あれば!大学受験とは母集団も試験の性質(落として選抜するための試験ではない!)も違うわけですから。全員合格が理想です。
結局国家試験の成績は、普段の勉強を真面目にやってきたかで決まっていると感じました。みんなの順位が劇的に変わってこなかったわけなんで。
明日から月も変わるしまた勉強頑張ろっ!
スポンサーサイト
この記事のURL | 医学部での勉強 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
茶番国会
2009/01/29(Thu)
政治に興味があるので国会を見ていたら、かねてより問題になって麻生総理が容認した官僚の「渡り」問題ですが、麻生総理がとうとうかっこよく「渡りは一切認めない!」と言い切りました。
・・・
こう聞くとかっこいいわけですが、何と前日より打ち合わせ済みで官僚の作ったカンペをただ読み上げるだけ・・・すごく虚しく見えました。質問した人の顔を見て答える。これ、コミュニケーションの基本中の基本。用意されたカンペだけをガン見するのは禁忌でしょう。
ここが小泉元総理との決定的な違いなのでしょうか。小泉さんの政治は悪政だったとは思いますが、姿勢は見習うべきものがあります。

まだ、麻生総理にほのかに期待を抱いていただけに、口調が厳しくなってしまいました(汗)。
この記事のURL | ニュースを診る | CM(0) | TB(0) | ▲ top
力が正義か?
2009/01/26(Mon)
大相撲から一言。

朝青龍が直前に敗れた白鵬を優勝決定戦で下し優勝しました。
品格ないとか散々言われていましたが、優勝した朝青龍を前に「品格は問題あるけどやっぱり強い。お前は横綱だ。」との声もちらほら。もちろん、お猿の時代ならまだしも、もはや人間様の実社会では強い者が全てというわけではありません。でも、スポーツ選手のように勝負の世界に生きる人にとっては、実力あって初めてスタートラインに立てるわけです。スポーツの世界は厳しいな。でも、悔しかったら強くなればいい。過程より結果が大事。そんなメッセージすら感じました。

あっ、ちなみにりゅうは過程をすごく大事にする人です。。。
この記事のURL | 日常の1コマ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
研修先病院からの連絡
2009/01/23(Fri)
研修先病院から連絡が来ました。
4月1日から勤務なのに、医師国家試験合格発表が3月27日というギリギリの日程のため、大抵の病院は医師国家試験と合格発表の間に仮契約の上オリエンテーションを行います。
はやりの内定取り消しとかはないわけですが、国家試験に落ちた場合契約が消え、病院に大変な迷惑がかかります。そうならないためにも、勉強しなきゃ(>_<)
この記事のURL | 医学部での生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
バラク・オバマ大統領誕生
2009/01/21(Wed)
国家試験の勉強に飽きたので久々に登場です。まだ生きてますよぉ~(ρ_-)o


皆様ご存知の通り、オバマ氏が第44代アメリカ大統領に就任しました。黒人初の…とゆうことで歴史的なことであると報道されていますが、そお騒がれていること自体に人種問題がまだ未解決であることが浮き彫りにされていると感じるのはりゅうだけでしょうか?
また、世界中が彼にかなりの期待をしてる感じですが、そんなにねぇ……過度の期待は外れたときにかえってショックが大きいので怖いです。。。
ともあれ、彼には世界をよい方向に引っ張っていくリーダーになってもらうことを期待しつつ、日本も強いリーダーシップのある人が首相にならないかなぁなんて期待しつつ……国家試験の勉強に戻ります(汗)。日本の行く末を案じて。
この記事のURL | ニュースを診る | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大学入試センター試験
2009/01/19(Mon)
りゅうにとってはもう6年も前の話になってしまいますが、センター試験が週末に行われました。
毎年東京では初雪が見られる時期ですが、今年は天気が悪くなくてよかったですね。でも、やはりリスニングの不具合や交通機関の乱れが今年もまたあったようで……たかが塗り絵(マークシート)されど塗り絵。人生が決まってしまうんです。思えば人生なんてほとんど運に支配されている気もします。医師国家試験も塗り絵なんですが、りゅうもカンでがっつり当てようと思っています。

さて、就職難の世間の流れと逆行して、医学部の定員が大幅に増え、医学部を目指す受験生にはラッキーな年になりました。折しもりゅうが医学部を受験した時代は医師抑制政策というお上の悪政がはびこっていた時代で、非常に厳しい医学部入試でした。センター試験も、旧課程の難易度で9割必須とも言われていました。あぁ~、あの頃はよく勉強したなぁ。今はそれ以上に勉強してるかなぁ~。なんて思ってみたり。

ともあれ、受験生の皆様お疲れ様でした。前途ある若者がうらやましいです。皆様の飛躍をお祈り申し上げます。
この記事のURL | 医学生になるまでの道程 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
明けましておめでとうございます!
2009/01/01(Thu)
昨年は大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
2009年が皆様にとって素晴らしい年になりますように!
この記事のURL | 日常の1コマ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。