訪問して頂いた方へ
いつも応援ありがとうございます! まずは左のプロフィール(時々更新されます)をご覧下さい。
せっかくなんで、お好きなところに自由にコメント・トラックバックしてやって下さい。
履歴・相互リンク・りゅうへの直通便(アドレスはプロフィール中)なども大歓迎です。
全て遠慮なくお願いします。
また、2つのblogランキングに参戦しています。お手数ですが、1日1回↓の「blog Ranking」のバナー2つをポチッとクリック頂けると大変嬉しいです。 ポチッ♪ 人気blogランキング
もう1つ!ポチッ♪
皆様がよい1日を送れますよーに!
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ドラマ「コードブルー」
2008/08/14(Thu)
医療現場はドラマにしやすいわけなんですが、これはドクターヘリの話です。まぁ、ドラマになるのは救急か外科の医師だけですが。。。
医療ドラマは医療関係者が見たらいらっとする場面が多いんですね。「現場ではこんな場面有り得ない」って。ただ、ドラマのあまりの完成度の低さにいらっとしながらも、今の医療問題を考えさせられる場面もあります。
ドラマは視聴者に良くも悪くも医療のイメージを植え付けるので、医療問題を考えさせるようなテーマがあるとありがたいと感じます。

医療をよくできるのは医療関係者ではなく国民だと思います。医療関係者はもう十分に限界まで頑張ってきましたから。
一医学生として、国民の安心できる医療の実現を願っています。私も微力ながら貢献したいと思います。
スポンサーサイト
この記事のURL | 注目のTV番組 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<終戦記念日 | メイン | 北京オリンピック一色>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mdisyourheart.blog81.fc2.com/tb.php/288-50c3fc5d

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。