訪問して頂いた方へ
いつも応援ありがとうございます! まずは左のプロフィール(時々更新されます)をご覧下さい。
せっかくなんで、お好きなところに自由にコメント・トラックバックしてやって下さい。
履歴・相互リンク・りゅうへの直通便(アドレスはプロフィール中)なども大歓迎です。
全て遠慮なくお願いします。
また、2つのblogランキングに参戦しています。お手数ですが、1日1回↓の「blog Ranking」のバナー2つをポチッとクリック頂けると大変嬉しいです。 ポチッ♪ 人気blogランキング
もう1つ!ポチッ♪
皆様がよい1日を送れますよーに!
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
茶番国会
2009/01/29(Thu)
政治に興味があるので国会を見ていたら、かねてより問題になって麻生総理が容認した官僚の「渡り」問題ですが、麻生総理がとうとうかっこよく「渡りは一切認めない!」と言い切りました。
・・・
こう聞くとかっこいいわけですが、何と前日より打ち合わせ済みで官僚の作ったカンペをただ読み上げるだけ・・・すごく虚しく見えました。質問した人の顔を見て答える。これ、コミュニケーションの基本中の基本。用意されたカンペだけをガン見するのは禁忌でしょう。
ここが小泉元総理との決定的な違いなのでしょうか。小泉さんの政治は悪政だったとは思いますが、姿勢は見習うべきものがあります。

まだ、麻生総理にほのかに期待を抱いていただけに、口調が厳しくなってしまいました(汗)。
スポンサーサイト
この記事のURL | ニュースを診る | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<最後の模試 | メイン | 力が正義か?>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://mdisyourheart.blog81.fc2.com/tb.php/306-f2e69900

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。